千葉県生まれ、多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。
在学中に、ユニークなポーズの人物を線画で描くスタイルを確立。
2006年、東京オペラシティアートギャラリー収蔵品展、「GEISAI10」特別審査員賞(サミュエル・クン賞)受賞。
銀座ギャルリー東京ユマニテを中心に個展を定期的に開催。
2014年8月、2015年3月・8月と、国立能楽堂企画公演のチラシイラストを担当。

時松はるなホームページ http://harunatokimatsu.com/